2021年3月運用報告

運用成績

新年度に入りましたね!

新入社員の方もいち早くつみたてNISAやiDeCo始めて欲しいですね。

さて2月から続く金利上昇の影響もあり、3月もなかなか厳しい相場になりました。

そんな中、yoshiの結果はどうだったのか?

早速振り返っていきます。

よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

投資信託

S&P500

投資元本:637,999円

時価評価額:727,620円

損益:+89,621円(+14.0%)

3月騰落率:+7.92%


VTI

元本総額:292,166円

時価評価額:352,145円

損益:+59,979円(+20.5%)

3月騰落率:+4.78%


先月も思ったけど本当にこんなに上がってるのか?と逆に心配になります。

指数で見ると、+2%強くらいかと思うのですが、投資信託の場合は価額決定日が若干ズレるので何とも言えません。

あるがままの数値を載せていきます(笑)

ETF&個別株

Yoshi PFのセクター比率です。


総損益:+18.42%

3月間騰落率:-0.2



先月に引き続き含み損だらけでございます(笑)

トータルリターンではプラスですが、気持ち的には良くないですね。

Twitterではギリギリプラス発言しましたが、ちゃんと計算したら、ギリギリのマイナスでした。

(こういう結果になるとインデックス投資でいいじゃん!って思うことも正直あります・・・。)

売買記録とリバランス

※今回から大きくポートフォリオをいじったので、安定するまでしばらく非公開でいきます。

恐らくまだまだメンテナンスが続くので、安定したらまた公開しようと思います。

インデックス投信 vs 個別株&ETF

我が家の投資信託と僕のポートフォリオのこれまでのトータルリターンの比較です。

開始時期が若干ズレますが、自分の参考用なので細かいことは気にしないで行きます!

S&P500+VTI: 16.08%

YPF : 23.80%

2020年の貯金を活かして、まだyoshiのポートフォリオが優勢です!

まとめ

月間では大負けですが、トータルリターンで個別株&ETF優勢なのが救いです。

まあ個別銘柄にしてもまだまだ始めたばっかりですからね!

あまり日、週、月単位での値動きは気にせず、

四半期決算と悪ニュースに注目しながら、順調ならしっかり抱きしめていこうと思います。

(ちなみに短期売買は辞めてます)

それでは4月は皆さんと共にいい結果になりますように!

本日もありがとうございました。

(ちょっと投資信託について書くことが減ってきたので、運用成績を週報に使用か検討中ですw)

コメント